スタッフ・所属プロ紹介
 

1973年9月15日生 大阪府箕面市出身 180cm 90kg

大阪府立豊中高校時代にアメリカンフットボールに出会い、関西大学に入学。
アメリカンフットボール部(イーグルス/現カイザース)に入部するが、怪我に悩まされた時代が続くも、大学卒業後はX-League WESTの岩谷サイドワインダーズに所属しプレーを続ける。
同トレーナーの下、河口や元WBC世界スーパーフライ級王者の徳山昌守と共にトレーニングチームを作りトレーニングに励む。
それが現在のトレーニング理論の基礎となっている。
現役を引退後は各チームでストレングスコーチを務め、第3回アメリカンフットボール・ワールドカップでは、韓国ナショナルチームのストレングスコーチにも招集される。

1985年3月15日生 大阪府箕面市出身 178cm 100kg

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルトレーナー

関西大学第一高校からアメリカンフットボールを始め、関西大学カイザースに入部。
その後社会人でもフットボールを続け、現在はX-League WESTのアサヒ飲料チャレンジャーズでプレーを続けている。
社会人3年目の2009年には24歳でチャレンジャーズ史上最年少でキャプテンを務め、チームに貢献。
2011年には大手証券会社を退社。単身アメリカに乗り込み、全米各地のトライアウトに挑戦し、アメリカのプロリーグであるアリーナフットボールのコロンバス・ライオンズに入団。
アメリカンフットボール最高峰のNFLを目指す。
現在はX-Leagueで試合をこなしならがテクニックや身体能力を磨き、更なる挑戦に向け調整中。

1982年1月8日生 京都府京都市出身 177cm 77kg

追手門学院高等学校からアメリカンフットボールを始め、追手門学院大学に進学。
アメリカンフットボール部(ソルジャーズ)に入部し活躍。
卒業後はフィードバックディスクの営業販売をしながら、新潟大学大学院で神経活動や筋活動を学び、修士号を取得。
現在、微振動を皮膚に当てて筋肉を活性化する事の魅力にはまり、大阪市立大学で研究を続けている。
2012年にはJAXA(宇宙航空研究開発機構)の研究会にも参加。

現場で感じたことを、更に深く追求し、JPECの医学博士として活躍中。

大阪府大阪市出身
 

2006年 カナダにて全米ヨガアライアンス認定資格取得
2006年 Yoga studio Fusionにて、マネージャー、インストラクター兼務
2007年 Hyatt reagency Osakaにてピラティスレッスン開始
2008年 米アリゾナにてPilates for golf 認定資格取得
2008年 Studio Fusionにてゴルフピラティスプライベート・グループレッスン開始
2013年 JPECにてゴルフピラティスプライベート・グループレッスン開始

プロゴルファー・プロ野球選手・各種ゴルフイベント等で指導。
腰痛を抱えながらゴルフを行っていたが、ピラティスに出会ったことで腰痛がなくなる。
その経験からゴルフピラティスを皆さんに知っていただきたいとゴルフピラティスレッスンを開始する。

1973年9月27日生 大阪府岸和田市出身 176cm 71kg
 
前職がユニバーサルスタジオジャパンのスタントマンという異色の経歴をもつ。
ボクシングや少林寺のバックボーンをもち、JPECで1番のトレーニング好き。
サプリメントに詳しく、ボディデザインを得意とする。